腰痛と骨盤のゆがみ

腰の痛みに悩まされる日々

私は学生時代にずっとバスケットボールをやっていて、その当時から腰を痛めがちだったのですが、大人になってからはスポーツをするようなこともなく、そんなことさえもほとんど忘れていました。

 

しかし、特に何か原因になるようなことをやったわけでもないのにある日突然、腰が痛くなってきました。

 

歩いていても、座っていても結構つらい時があるので、さすがに放置しておくのも限界だと感じ、腰痛に悩んでいることを知人に話したら、骨盤矯正を勧められました。

 

骨盤矯正といってもマッサージのようなことを軽くやってくれるだけだろうと思ってやってみようと思ったことはなかったのですが、少しでもよくなればラッキーくらいの感覚で施術を受けてみました。

 

最初の診察の時に、腰痛の症状などを伝えたところ、いきなり「足の長さが違うでしょう」と言われました。まだこの時は何のことを言っているのかわかりませんでした。

痛みの原因は骨盤だった

そんなはずはないと思って、施術台に乗ってみて驚いきました。確かに寝っ転がってみると、右足と左足の長さが違うのです。

 

これは骨盤が傾いてしまっていることが原因で、両足の長さは同じでも、足の裏の位置に違いが出てしまうのだということでした。

 

そして骨盤が傾いていると、骨盤周りの筋肉が引っ張られてしまい、それによって筋肉が緊張状態になるため、筋肉の中の血管を圧迫し、血流が悪くなるそうです。

 

さらに血流が悪くなった結果、酸素や栄養素が筋肉に行き渡らなくなり、腰に痛みを引き起こすという悪循環となるとのことでした。

 

学生時代に部活で体を酷使しすぎて腰痛持ちだったと思っていたのですが、実は骨盤が原因だったのです。言われてみれば、昔からあまり姿勢もよくなかったので、体が歪んでいたのかもしれません。

 

そのような状態で激しいスポーツをしていたもんだから、腰が痛くなるのも無理jはないなと思いました。

 

そして、その日は比較的軽めに施術をしてもらいました。

 

ストレッチのような恰好をした状態で、先生がグっと力を入れて押したり、施術代の上で仰向けになった状態で足を引っ張ってもらったりして身体全体を色々な方向に伸ばしてもらいました。

 

施術というと、ボキボキと音がなって痛いものを想像していたのですが、そんなことは無く、気持ちいいくらいのものだったので本当にこんなものが効くのかと思っていましたが、実際、1回の施術だけで腰痛がかなり楽になりました。

 

私のように腰痛で悩んでいる方は、骨盤矯正を1回試してみるといいと思います。

 

ただし、整体は結構お金がかかるので、私の場合は本当につらいとき以外は月に2回程度で、あとは自宅で教えてもらったストレッチななどをして体を整えるようにしています。

 

腰痛などは原因がはっきりしないと、どうしていいかわからずに放置しがちですが、そのままにしておいて改善することはなく、無理な体勢のまま活動を続けることでむしろ悪化してしまいがちです。

 

なるべく痛みなどが大きくなる前に一度骨盤矯正を疑って、施術を受けて効果を実感してみるといいと思います。